英検1級英作満点の会社員が満点の極意をどこよりも詳しく伝授!!!

【英検1級】2次試験の1発合格に向けて意識していたこと

 
この記事を書いている人 - WRITER -
smash_english
英検1級合格済(英作文満点、CSE2814)/ 転職のため英語学習に尽力中。某コンサルティング会社4年目で社畜な生活を送りつつも、趣味の海外ドラマ、韓国語、テニスを満喫しつつ、早期リタイアを目指す人間。尊敬する人は、仕事に対するストイックな姿勢やファンを常に大切にしてきた安室奈美恵さん。

どうも、Smashです!英検1級にこれから挑戦する方も、英検1級の2次試験に落ちてしまった方もいるかと思いますが、本記事では英検1級の2次試験で1発合格した際に私が意識していことをまとめていきます。

結論から書くと、英検1級の2次試験は『日々のスピーキングのコツコツ学習』がカギです。2次試験を受験することに対して不安な方も多いと思いますが、特に意識していた点を3点まとめたので、一人の合格者の意見としてぜひご参考にしてください

Sisters
Smashさんは何を意識しながら2次を突破したのかしら!?
Smash
相手は面接のプロなので、日頃の学習で注意すべき点を確認していきましょう

 

1次試験で作成した英作文の復習(自分の意見の総整理)

まず英検1級の1次試験の英作文と2次試験のスピーキングは類似性がとても高いです。具体的には、1次試験の英作文も2次試験のスピーキングも出題トピックに対して自分の主張をして、それをサポートする理由を述べるという形式となります。

主な違いとしては、英作文が出題されたトピックに対して3つの理由を述べるのに対して、2次試験ではスピーチ時間が2分という制約があるため、2つの理由を述べることになります。

そこで、私は自分の意見を整理するために、過去に作成した英作文のノートを読み返し、自分の意見を総整理するということから始めていきました。すでに自分の書いた英作文をアップグレードする感覚で、自分の英語表現に自信が持てるようになります。

 

Smash
英作文用の書き言葉をスピーキング用の話し言葉にして、自分がしゃべりやすいようにするイメージですね
Sisters
なるほど、自分の表現しやすい話言葉をあらかじめスクリプトとして持っておくということね

 

自分の意見を英語で録音する練習(一人レコーディング)

次に、自分が英語で話している内容を客観的にも聞いて修正したかったので、一人レコーディングを実施していました。たとえば、「日本において安楽死は認められるべきか?」というトピックが出題されたとして、それに対して一人レコーディングをして、上手く伝えきれなかった表現、スラスラ言えなかった表現をノートにまとめておき、自分の弱点を潰していきます

もちろんオンライン英会話を活用して、ネイティブに確認してもらいながらの学習も良いと思いますが、自分で伸ばせることは自分で伸ばすスタンスだったので、一人レコーディングは30トピックくらい実施しました。1トピックは2分のため30トピックでも1時間程度の録音なので、集中すればそこまで負荷は高くないと思います。

Sisters
結構ガチに勉強してるわね笑
Smash
仕事の都合もあって、3か月後に受けることはできなかったので、ガチめな受験生モードでした汗

 

日常生活でも英語で考えるクセ(英語脳を鍛える)

英検1級の実際の試験になると、スピーチ後の質問があらゆる方向から飛んでくるので、たとえば抽象的なことや別の角度から質問を受けたとしても、自分の知っている表現や単語を駆使して、なんとか相手に伝える必要があります。

そこで日常生活でも自分の考えていることを英語で実施する、ということを実践していました。独り言英語の無言バージョンですね笑。日本語で考えることには慣れていると思うので、英語で考えるクセをつけると、「あれ、これってどうやって表現するのかな?」と後で調べてみることで、独学でも英語脳は十分鍛えられると思います。

Smash
電車の移動中は英語で考える、というように習慣にしていました
Sisters
オンライン英会話を活用して、英語を使わざるを得ない環境を強制的に確保してしまうことも一手ですね

 

まとめ

ということで、今回は英検1級2次試験の突破までに意識していたことをまとめてみました。

Sisters
上記の3つのポイント「1.1次試験で作成した英作文の復習、2.自分の意見を英語で録音する練習、3.日常生活でも英語で考えるクセ」を意識して毎日続ければ、英語でのスピーキングが負荷にならなくなりそうね
Smash
そうですね、英語でしゃべることが楽しくなってくれば、軌道に乗れますね!

その場しのぎの対策ではなく長期的な観点で学習をし、英語のスピーキングに対して試験当日までに自信を持てるかが合格のカギだと思います。ぜひぜひ英検1級2次試験の突破に向けて、コツコツ学習を続けましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
smash_english
英検1級合格済(英作文満点、CSE2814)/ 転職のため英語学習に尽力中。某コンサルティング会社4年目で社畜な生活を送りつつも、趣味の海外ドラマ、韓国語、テニスを満喫しつつ、早期リタイアを目指す人間。尊敬する人は、仕事に対するストイックな姿勢やファンを常に大切にしてきた安室奈美恵さん。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 英韓マスターへの道 , 2019 All Rights Reserved.